【チェア張替・食器棚】和泉市A様納品事例

納入事例
和泉市A様邸に、カリモク社の食器棚と張替でお預かりしていた、アンティークのダイニングチェアを納品させていただきました。重厚な雰囲気のご自宅にぴったりの仕上がりになりました。高級感があります!



別のカットでも。


食器棚はカリモク製です。アンティークなデザインがお家にとてもよく似合っています。



こちら、お預かりた張替前のチェアとの比較です。
老舗メーカー「モリシゲ」社のチェアで、今では珍しい「鋲(びょう)」を全面にほどこした、チェアです。
木部も少々キズなどはありますが、長年使うことで生まれる独特の風合いや色合いがアンティークならではの
高級感を醸し出しています。

今回はメーカーさんの張替ではなく、弊社提携のベテラン椅子職人さんに張替をおねがいしました。

もともとの「鋲」は鉄製のものでしたが、職人さんが絶対にこの方がいい!ということで、今回真鍮の鋲を
「手打ち」というとてつもなく時間のかかる方法で一本一本打ちました。一つ仕上げるのに三時間かかったそうです、、、、。

その甲斐あって、本当に素晴らしい仕上がりになりました。お嬢様が選んでいただいたサンゲツの「エゴイスト」
という生地をはっているのですが、圧倒的な存在感です。あまりに素敵だったので、店舗に到着したときに
写真を撮らせて頂いたので、ご紹介いします。







A様、この度は、家具の西口木工をご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

西口木工では、椅子の張替もうけたまわっています。椅子職人がひとつひとつ丁寧に仕上げる関係で、ただいま、時間がすごく
かかる状態なのです(2か月程度)。ご用命の際は、お時間的な猶予をいただけるとありがたいです。

椅子状態によって張り替えられるかどうかは一つ一つ御見積もりになります。店舗にチェアをもってきていただけると一番早いです。
お見積もり段階では費用は一切かかりません。