【別注家具】堺市N様邸 別注サイドボード納品事例

納入事例
2016 月 03 月 26 日
堺市N様邸に、長さ計4200㎜×高さ650㎜の特注のサイドボードを納品させていただきました。天板はハードメープルの無垢材を使用、壁のお色と調和させたいとのご希望で前板は、アイボリーのポリ板をお選びいただきました。デスク部分はメープルの突板を使用しています。三分割にて納品させていただいたのですが、天面の高さもぴったりと揃い、まるで作り付けの家具のような素敵な仕上がりになりました。

今回別注いただく運びとなったのが、こちらの大きな窓です。通常の腰窓の高さよりも開口部が大きいため、高さが65㎝以内でないと窓に干渉してしまうということで、既製品ではなかなか合うものがなく、一から制作させていただくことになりました。

メープルの天板のアップです。
自然光の差し込む中、メープルの絹糸のような、滑らかな質感がとても際立っていました。
特に幅の広めのメープル無垢材を使わせて頂いているので、木目がとてもきれいです。
お客様が現在お使いの栃(トチ)の一枚板のダイニングテーブルとも相性抜群です!

左側から、開き戸、引出+開き戸、デスク、引出+開き戸×3、ガラスキャビネット という仕様になっています。今回お客様がかなり設計にお詳しく、きちんと収納物を念頭においた綿密な図面を作成頂いたため、引出や棚の位置など、思い描いた通りの仕上がりになりました。(N様ありがとうございました!)